日記

夏の日の切なさ…

毎日、暑いですね。

 
でも、私は、この暑さの中にも、切なさをいつも感じるのです。

何に?…ではなく、動物的な感覚といいましょうか?

街中や観光地は、多くの人で賑わい、活気づいていますが…
そんな賑やかな光景の中に、ふと、寂しさを感じる瞬間があるのです。
そう、無性に切なくなる時があるのですね。

それは、きっと、自分自身が日本という季節ごとの中で得た
全ての経験が、肌を通し、季節を感じ、

 

その時その時の感覚を甦らせているからなのかも知れませんね。

 

 

 

 

 

こんな記事を昨日、FBにUPしたところ

 

とても素敵なコメントが付きました。

 

 

 

 

 

『風去ちぬ、いざ立ちめやも。

 

夏の暗い程、 明るい空。 明るさ と 暗さ の相剋…

 

コンフリクトする心。

 

新橋の夏祭りは、幼少期の思い出を彷彿させてしまう。

 

お父さんとした金魚掬い。

 

買うな、と言われてやっとの思いで買ってもらった水風船

 

夏はノスタルジーと時間の秩序をもつれさせてしまうんですよね☆』

 

 

 

 

私は、こういう感覚を感じ取っているのでは?と。

 

 

素晴らしい! まさにそんな想い。

 

 

私の気持ちをよくぞ、ご理解頂いています。素敵!

 

 

このコメントを頂いて、まるで映画のワンシーンのように感じました。

 

 

聴覚・臭覚・触覚・視覚・味覚

 

 

人間の五感で感じたものが一瞬で過去の自分と現在の自分がリンクするのでしょうね。

 

 

このコメントに付け加えるとすれば

 

私の場合は、幼少時代の想い出、

 

そして、更にティーンエイジから大人の階段を上りはじめた頃の

 

過去の甘く切ない恋心も蘇ってしまっているのでしょうかね。(笑)

(2012年7月28日)

ご挨拶

本日2011年5月17日(火)
株式会社 華なりを設立する運びとなりました。
弊社は「日本を元気に!」をコンセプトに、男性も女性も自分らしく輝き、今以上に豊かな人生を送るために必要な様々なサービスを生み出す会社です。何卒、末永く御ひいき賜ります様、宜しくお願い申し上げます。
                              株式会社華なり 代表取締役 山霧舞

(2011年5月17日)

初めまして

初めまして。

株式会社 華なり 代表の山霧舞と申します。

只今公開しておりますHPは、まだ制作途中であります。

間もなく、きちんとした形で公開させて頂く予定です。

今暫くお待ちくださいます様、お願い申し上げます。

(2011年4月16日)

カテゴリー

カレンダー

9月 2018
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930